Finale NotePad 2010楽譜作成ツール

Finale NotePad 2010 ダウンロード版を購入して楽譜作成,無料楽譜作成ソフト,楽譜作成ツール,無料楽譜ソフト,楽譜演奏ソフト,無料楽譜ダウンロード,フィナーレ ノートパッド 2010

SPEEDIと日本気象学会

SPEEDI:緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステムのデータを、政府がわざわざしばらく公開しなかったという判断に、恐ろしいものを感じた。東京電力の情報の隠蔽体質も想像にたやすいが、政府がSPEEDIのデータの公開をパニック回避のためわざと遅らせていたというのはとてもまずかった。SPEEDIというのは、2010年度予算には7億8000万円が計上されているのが、1年でこれだけの予算が組まれているという事は、このシステムはそれなりに自信を持って運用している事の証明である。SPEEDIが算出したデータに信頼性が薄いから公開しなかったという理由はいささか疑問に感じていた。5月4日現在では、政府が意図的にSPEEDIのデータの情報統制していた事を認めた、認めた点は過去の政府よりましではあるが、一度公開されて以降は非公表になった経緯もかなり不自然であった。庁の話としては、予測は周辺国への影響を調べるためのもので、100キロ四方ごとに計算した大ざっぱなもので、国内の原子力防災に利用できるものではないと考えているということであった、結果的にこのコメントもその場しのぎとして取り繕っただけ。だった。このSPEEDIについて調べてみると簡単にわかる事だが、地方に協力してもらってこのシステムが構築されていて、かなり大掛かりなシステムなわけで、これをお遊び半分で組み立てたシステムではない。コンピュータの推論を信じるほうが正しかったわけである。それと著名な大学教授である新野宏理事長がデータが正確でないと、日本気象学会が会員の研究者らに、大気中に拡散する放射性物質の影響を予測した研究成果の公表を自粛するよう求める通知を出していた。これもかなり怖いものがある、これは政府主導で、情報統制以上のことをやった事になる。以上のことから逆算していくと、原子力発電所の様々な深刻な情報が続々でてきたのは、大きな出来事が起こったにもかかわらず、適当な理由をつけて、発覚を遅らせ、人災ミスを隠してきた事に過ぎなかった事となる。2011年4月7日現在進行中の危険な状況として原子炉格納容器内での水素爆発をふせぐために窒素の注入という状況。これの意味する所は、状況は日々悪くなっている事という事である。最初の建屋の水蒸気爆発の時点で、かなりまずい状況だったという事である。マスコミ等ではっきりと報道しなくなったがチェルノブイリに匹敵する危機状況である。今の展開は、格納容器内での水素爆発は時間の問題ということを示している事になる。最悪の事態になる事が杞憂であるといいが、福島原発から300km圏内の住民は直ちに離れるべきだということだろう。現在、実は再臨界を起こしている事をご存知だろうか?塩素38という物質は臨界を起こしたときに発生する物質である。東京電力も政府も発言していないので拡散すべき情報だと思われる。学者のお偉いさんがこれを否定し、臨界が理由で発生したわけではないといっている。ここ最近の流れでは、まずい出来事をはっきりといわず、それらのことが起こっているかもしれないという報道がなされたときは、すべて悪い状況になっていたことを覚えているだろうか。メルトダウン、容器破損、放射生物室漏れ、プルトニウム検出とこんなに重要な事が全部、後日談として報道されていることもお気づきだろうか。覚悟を決めて、とどまるにしてもチェルノブイリに近い状況が起こる前提で、動いたほうがかもしれない。東京近辺在住の方はは今のうちに決断したほうがいいはずである、パニックは確実におこるので。恐らく離れるという決断を誰かに伝えても個人の一存でどうにもならないという話を、原子力発電所が水蒸気爆発を起こしたときから聞かれているが、ここでもう一度説得する事をおすすめしたい。福島圏内在住でネットを見る事ができる環境に人は、そこから直ちに離れる選択をしたほうが、確率的に生き残れます。最初のころとちょっと状況が変わって状況は悪くなっています。4月13日現在ですが、滞在し続ける決断をした福島圏内在住のかたは、徹底的に様々なご自分の健康、食品データをとって置いたほうが今後、役に立つかもしれません。5月4日現在様々な政府と東京電力の隠蔽行動がようやくあかるみになってきた。ガイガーカウンターによる独自データがあるといいだろう。いままでの流れからするとかなり高い確率で健康被害が起こるであろう。従来までは1年間の許容放射線は1.4ミリシーベルトだったのですが、それが、放射線許容値が2.4ミリシーベルトに引き上げられている。実際は、関東圏でも年間予測放射線量が4ミリシーベルト以上の場所が出現している。現在も福島県民は全員福島から離れるべきという見解は変わりません。4月4日現在では、一部の関東圏の人間も離れるべきという見解が加わりました。郡山市に乗り込んで、ガイガーカウンターを使い放射能の汚染具合を調べた記者の方がいますが、公的に公開されているモニタリングポストの数値と比べ物にならないほど高かった。勿論、ホットスポットという限定的な場所で数値が高いというところもあるようなのですが。記憶に留まってっていないですが、独自に潜入した別のレポートもありました。郡山市ではないですが、確かモニタリングポストより高い数値を示していました。 放射線は、地面に近いと高い数値を示すという事なので、モニタリングポストの数値というのは、高さというバイアスがかかっています。公開している放射線量より実際はもっと高いです。福島県周辺に関しては、長期間滞在するにはお勧めはできないです。5月10日現在、文科省が隠蔽していたWSPEEDIのデータを公開したが、状況はSPEEDIのデータを隠蔽していた時より悪い。この予測は実際の放射線量分布をあらわしているものではありませんというおなじみの文句がそえられているが、多くの人はこの文句により正しいらしい行動を制限させられているかと思うが、現実には、これに近い状況になっている。多くの人間がWSPEEDIのデータを見ても理解できず思考をとめてしまうかと思うが、理解できるように勤める必要性はある。数値の意味がなんとなく理解できるようになると辛めに見積もっても関東圏はまずいんだろうなと理解できるだろう。
東北地方太平洋沖地震被災者 千葉県住宅支援・物質支援リンク
東北地方太平洋沖地震被災者 東京都住宅支援・物質支援リンク
政府、東京電力、原子力保安院はもとより、まず著名な大学教授である新野宏理事長でさえ、上記にあるように誤った見解を広めていました。科学者でさえこんな状態なので、マスコミに出てくる専門家は、より政府の情報統制に侵されていることは想像がたやすいはず。情報の統制具合と情報の遅れ気味なテンポからしてまずい状況を証明している。4月26日現在、色々理解していくにつれて、3月後半に最初の頃の専門家と入れ替わった専門家たちは、安全よりに世相を扇動する政府筋の要員だったことを理解した。
WSPEEDIのデータによると関東圏はチェルノブイリ第三区分と同等になる
専門調査機関放射線量データリンクにSPEEDIのデータがわかるページへリンクしています。
福島原子力発電所で再臨界が起こったら何が起こるか
各地のややリアルタイムな放射線量データ
各地の放射線量累積データ
放射線量が累積し続けた場合の内部被曝の大きさ
放射線量の高い東京都と千葉県と茨城県のホットスポット
東京都と千葉県と茨城県の放射能ホットスポットの原因
放射線量の高いホットスポットは金町、三郷、松戸、柏、流山、守谷です
放射能 ホットスポットの東葛6市が要望書提出
ホットスポットな千葉県東葛6市の空間放射線量の測定結果が公開された
ホットスポットな茨城県の放射線量の測定結果が公開された
ホットスポットな東京大学柏キャンパスが放射線量の測定を中止
ホットスポットの松戸市は独自に放射線量を測定
ホットスポットで収穫されたお米にセシウムが検出されなかった事こそが情報改ざんの証明か
粉ミルクの明治ステップから30.8ベクレルのセシウム検出
千葉県柏市の空き地で発見された27万ベクレルのセシウムはセシウム濃縮焼却灰では?
福島県でセシウムの暫定基準値を越えたお米が収穫された
いい国作ろう、何度でも
東京都の汚泥処理施設は放射線量が高くホットスポット化
南相馬市の牛で内部被曝が明るみになり風評被害は存在しなかった事を証明した
福島原子力発電所はメルトダウン、メルトスルーはおろかチャイナシンドロームに原子力発電所関連御用学者リスト
福島県放射能測定値
ホンマでっか!? 武田邦彦氏の人体における放射線許容値算出式
福島第一原子力発電所の現状
福島原子力発電所は実はメルトダウンした?
東北地方太平洋沖地震 各地放射線量モニタリング情報
原子力発電所関連資格
放射線取扱主任者 核燃料取扱主任者 原子炉主任技術者
守谷市の放射線量 龍ヶ崎市の放射線量 取手市の放射線量
牛久市の放射線量 流山市の放射線量 ホットスポットな柏市の放射線量 ホットスポット 東京都の放射線量
SponsoredLink

 | HOME | 

 


キャッシング 審査 甘い
ブックマークに登録Yahoo!
ブックマークに登録

最新記事

無料楽譜作成ソフトではなくなったFinale NotePad 2011が発売
ベクターではFinale NotePad 2011ダウンロード版がまだ販売されていません
無料楽譜作成ソフトFinale NotePadが無料ではなくなった
Finale NotePad 2010が2010年4月12日に発売されました
東北地方太平洋沖地震 各地放射線量モニタリング情報
福島原子力発電所はメルトダウン、メルトスルーはおろかチャイナシンドロームに
ホットスポットで収穫されたお米にセシウムが検出されなかった事こそが情報改ざんの証明か
粉ミルクの明治ステップから30.8ベクレルのセシウム検出
福島県でセシウムの暫定基準値を越えたお米が収穫された
南相馬市の牛で内部被曝が明るみになり風評被害は存在しなかった事を証明した
各地の放射線量累積データ
放射線量の高い東京都と千葉県と茨城県のホットスポット
放射線量の高いホットスポットは金町、三郷、松戸、柏、流山、守谷です
東京都と千葉県と茨城県の放射能ホットスポットの原因
東京都の汚泥処理施設は放射線量が高くホットスポット化
ホットスポットな茨城県の放射線量の測定結果が公開された
WSPEEDIのデータによると関東圏はチェルノブイリ第三区分と同等になる
いい国作ろう、何度でも
ホットスポットな東京大学柏キャンパスが放射線量の測定を中止
千葉県柏市の空き地で発見された27万ベクレルのセシウムはセシウム濃縮焼却灰では?
放射能 ホットスポットの東葛6市が要望書提出
ホットスポットな千葉県東葛6市の空間放射線量の測定結果が公開された
ホットスポットの松戸市は独自に放射線量を測定
守谷市の放射線量
龍ヶ崎市の放射線量
取手市の放射線量
牛久市の放射線量
流山市の放射線量
ホットスポットな柏市の放射線量
ホットスポット 東京都の放射線量
専門調査機関放射線量データリンク
放射線量が累積し続けた場合の内部被曝の大きさ
福島原子力発電所で再臨界が起こったら何が起こるか
SPEEDIと日本気象学会
福島原発事故は結局チェルノブイリと同じレベル7と認定
各地のややリアルタイムな放射線量データ
原子力発電所関連御用学者リスト
茨城県環境放射線監視センターの放射線データに疑問符が
ホンマでっか!? 武田邦彦氏の人体における放射線許容値算出式
福島第一原子力発電所の現状
福島県放射能測定値
東京電力と政府は隠蔽していた
福島原子力発電所は実はメルトダウンした?
東北地方太平洋沖地震被災者 千葉県住宅支援・物質支援リンク
東北地方太平洋沖地震被災者 東京都住宅支援・物質支援リンク
グルーポン マックカード80%offで100円販売
グルーポン
ポンパレ
マックカード500円券をを100円で販売するポンパレ
震災復興税は愚策である
ガイガーカウンター
Dominoといっても宅配ピザのドミノ・ピザではない
Finale NotePad 2010は転調ができない

カテゴリ

  • Finale Note Pad 2011ダウンロード版
  • Finale NotePad 2010ダウンロード版
  • 無料楽譜作成ソフトFinale NotePad
  • フラッシュマーケティング
  • 福島原子力発電所
  • 放射能 放射線
  • 東北地方太平洋沖地震
  • 日記
  • Finale NotePad 2012 ダウンロード版
  • RSSリンクの表示

    厳選リンク

    相互リンク検索エンジン~AtoZ♪Search~
    スピード相互リンク
    簡単!自動相互リンク
    相互リンク集即リンク
    相互リンク宣言
    FX 外国為替証拠金取引 初心者マニュアル
    CAD利用技術者試験を合格する!

     


    Copyright © 2005Finale NotePad 2010楽譜作成ツール All rights reserved





    FX攻略法|お金借りれます