Finale NotePad 2010楽譜作成ツール

Finale NotePad 2010 ダウンロード版を購入して楽譜作成,無料楽譜作成ソフト,楽譜作成ツール,無料楽譜ソフト,楽譜演奏ソフト,無料楽譜ダウンロード,フィナーレ ノートパッド 2010

南相馬市の牛で内部被曝が明るみになり風評被害は存在しなかった事を証明した

7月11日時、東京都が調査した南相馬の牛が3200ベクレルの内部被曝をしていた件では、7万ベクレルの藁を食べたのが原因である。7万ベクレルの藁は水田から入手したようなので、土壌汚染は75万ベクレルとなるだろうか。つまりこの該当する酪農家は、テロ行為を行うつもりで汚染牛肉を流通させた事になる。ちなみに北海道に疎開した福島県の牛たちは東京都のように追跡調査をされておらず、普通に3000ベクレルを超えた牛肉が流通している事になる。放射能汚染された北海道産の牛肉はの産地が安全ということになりノーチェックとなる。各テレビ局ではとりあえずの牛肉の基準値は500ベクレルでありながら、3000ベクレルの牛肉を食べても安全であると説明している。安全か安全ではないという概念を使うのであれば、政府が500ベクレル以上の作物は安全ではないと規定しているので、安全ではない事になる。政府も汚染牛の存在を、早い段階で事実を公開するわけにはいかなかった、なぜなら、東京電力が単価の高い牛肉の保障をする気がなかったというのが、からくりである。大方、汚染牛肉を捌く事ができたので、政府も今頃この情報を公開する事とした。政府が4月、5月の時点ですでに汚染牛を捕捉できていたという事もニュースの仕方と話の前後関係で理解できるかと思われる。つまり該当の牛が内部被曝によって放射能汚染されていることを酪農家は最初から認識してたし、汚染牛肉を売買した卸しと販売店も汚染牛肉が発見されて驚いたし、怒りがこみ上げてくるというようなコメントをテレビで言っているが、あれも最初から汚染されている事を認識している。識別番号を参照すると移動における産地偽装プロセスまでわかるので、実は知らなかったでは話は通らない。7月14日時、セシウム濃縮放射能汚染牛肉は42頭も出荷されている、このうち35頭は1kgあたり3000ベクレルから4000ベクレルの放射性物質に汚染されている。これって実は汚染されていることを知っているのに流通にのせたという事なので犯罪行為になる。土壌汚染のデータは4月、5月の時点ですでにでているので、知らなかったという口実は使えない事になる。7月23日現在、セシウム汚染牛が1600頭をこえた、3月の時点から作物の汚染度合いはひどくなることを予測できたと書き続けているが、真実が浸透していなかったことが正直、悲しかったりする。今度は秋になると知らないフリをした福島県の農家が暫定基準値をこえた汚染米を普通に流通させる気である。ここでポイントになるのは、暫定基準値をこえたお米が流通した時点で流通させた生産者はクロである事が判明することである。東北のお米もやばいだろうし、新潟県のお米もひょっとしたら状況はひどいかもしれない。今日の朝のNHKの週刊ニュース深読みで汚染牛肉は安全だと言った唐木英明東京大学名誉教授と正直微妙であるといった安斎育郎立命館大学名誉教授の異なる意見が紹介されたが、微妙であると言った立命館大学名誉教授のほうが正しい事を言っている。何度も書いているが放射能汚染に関してチェルノブイリ原子力発電所の事故という前例がある事をよく考えるべきである。チェルノブイリで起こったこと逆算して考えてみるとどんな事が起こるのか、理解できるはずである。理解の助けになる事実として、福島原子力発電所の事故は土壌汚染の度合いが狭い範囲でチェルノブイリより状態が悪い、これはデータとしてでている。東京電力はメルトスルーがどれくらい進んでいるのか公開していないので、ある日突然、水道水を含む水が全て汚染される事も考えられる。それとこの番組では、モニタリングがすり抜けて汚染牛肉が流通してしまったとあるが、事実はまったく違い、酪農家も汚染牛である事を認識していながら意図的に流通させたわけである。皮肉ながらこれを証明する事実として、問題の汚染牛肉を流通させた酪農家は、個体識別番号の生産者の登録データを非公開にした。現在のシステムでは生産者の都合で、登録データを公開したり非公開にしたりできる。政府も汚染牛肉を流通させた酪農家と同じ側にたっている証明として、問題の酪農家を刑事罰対象としないという事からもわかるだろう。NHKで「飯舘村」というドキュメンタリーでも酪農家が、放射能汚染牛を意図的に流通させた裏づけになるコメントが残されている。このドキュメンタリーはもっとはやく公開すべきであったとも思うが、NHK自体が、早い段階で放射能汚染牛の存在を認識していながら、この事実を報道しなかった事がこのドキュメンタリーの構成からも理解ができた。1,2年で福島県にもどれるかどうかというやり取りが、番組中にあったが、少なくとも30年戻る事はできないはずである、東京電力はそれだけの大きなミスを犯したことになる。本来なら、爆発しなくてすんだものを爆発させてしまったわけなので。牛乳に関しては、セシウム入りの甘い牛乳とセシウム無しの牛乳をブレンドして基準値以下をコントロールして全国に流通させている。つまり一流企業が199ベクレルの牛乳をたくさん量産しているといってもいい。これは裏取り済みの情報であるので政府もデマを流すなという逃げを使う事はできない。テレビ朝日のモーニングバードが「隠し電力」を話題にした日でさえフジテレビは電力不足とキーワードを強調していた。ここからわかる事はフジテレビは電力会社を全面的に擁護するスタンスを取っている事が判明している。フジテレビは視聴者よりスポンサーをとるテレビ局なので、ニュースは信用できない事になる。しかもフジテレビは福島第一原子力発電所の事故直後に御用学者をたくさん使っていた事実もある。アメリカ擁護型のスタンスもよくとるので、関連ニュースで確認してみるとフジテレビは偏った思想を持っている事をより理解できる事だろう。7月13日時フジテレビでもだいぶ遅れて「隠し電力」について扱う。原子力発電所はストレステストをしようがしまいが安全ではない事を福島第一原子力発電所の事故が証明している。政府がストレステストのデータは当然のように捏造する事は決まっているので、ストレステストを2段階にわけて、行う事にした。稼動休止中の原子力発電所は身内を使って簡易テストのみで稼動許可を出すつもりである。つまり捏造し放題の土壌はすでに完成している、こんなテストで稼動許可が出る事は恐ろしい事である。つまり政府は暗に原子力発電所を稼動させるのは危険であるといっていることになる。考えなければいけない事は、なぜ政府や東京電力が原子力発電所をリスクを背負ってまで、稼動し続けたいのか?ということである。それは他の発電方法より、色々ペイしても儲かるからということである、原子力発電所のある場所にはなぜお金を施されているのかを考えてみるとなぞが解けるだろう。この施されたお金は元々誰の金なのかという事も考えてみるといい。週刊誌のたぐいは、意図的に原子力発電所の事故の情報をすべて遅らせているが、週刊新潮は政府にとって都合の悪い人物には個人攻撃をするまでも、その該当の武田氏は元原発推進派なので、過去は仲間だったのでは?と思ったりする。つまり元原発推進派が批判側にまわったという事は、それなりの真実も含んでいることの証明でもある。ちなみに政府からネット上での情報統制の予算もでていて、放射能、原子力等のキーワードで引っかかるブログ、ツイッターを監視していると週刊誌に書かれている。どうやら、監視だけでなく原発推進サイトのSEO対策もしているようなので、政府が事実上検閲をしていることになる。クローズアップ現代のキャスターが汚染牛肉の事についてコメントしたのだが、他の作物に関して突っ込んだコメントをしない所を見るとまだまだ、情報統制されている事が理解できる。話している内容はとりあえず現在起こっていることをなぞっているだけで、政府に不備をはっきりと追求している内容でもなかった。NHKなのだから、政府よりなのは当然だが、まだまだ多くの人間はこの事実を知らない。どの局でもそうだが、今回の事故について時間軸にそって全てを把握している製作側の人間もいないようである。4月時点のニュースと現在のニュースではいつのまにか記述内容が変わってしまっているものもある。例えば、SPEEDIを早い段階で公開できなかった理由が現在では機器の故障によるものとなっている。4月時点では、国民がパニックになるから公開しなかった事を政府が認めている。このように今後は政府はしつこいぐらい事実のすり替えを行ってくるようなので、注視していったほうがいいだろう。魚介類関連と米関連は堂々とおおごとになってから公開していくと推測できる。福島県以外でも5万ベクレルをこえる土壌汚染の場所もあるので、この周囲で収穫された作物も当然注視していくべきではある。ちなみに土壌汚染に関しては、土壌汚染マップが普通に公開されているので、それを参考にするといいだろう。勿論お米に関しては、古米と新米を混ぜて販売する事も簡単であるし産地偽装も牛肉より簡単である、昨年度の袋に新米を入れて流通させる事を考えている連中もいるようである。こればっかりは、自己調査、もしくは抜き打ちだけでしか本当のことを知る事をできないが。千葉県、新潟県でお米のセシウム検査をはじめたが、千葉県産、茨城県産のお米は汚染土壌の10分の1汚染されるという理屈からするとアウトである。普通にホットスポットが存在するので、土壌は1万ベクレルを超える事を想像できるし現にそういう場所はある。8月5日現在、東海テレビで岩手県産のお米のプレゼントのリハ用のフリップに当選者を”セシウムさん”と書いたボードを生放送で流してしまい放送事故となり各所から叩かれているが、叩いている人間は、農業関係者と政府関係工作員ばかりではないかと邪推してしまう。東海テレビでを叩いている人間のコメントは、相当きついコメントばかりである。いち視聴者側の見解としては、”セシウムさん”って当然で別に悪い事はなにもいっていないはずである。汚染作物を安全ですと言っている政府のほうが問題であるはずである。岩手県は古米は安全であると変な火消しをしているが、視聴者もそれぐらいは理解できる。そもそも放射能に汚染されるとわかっているお米をなぜに生産する事に決めたのか、理解に苦しむ。福島原発のセシウム137放出量は原爆168個分と算出されている事から、福島県で生産されたお米にセシウムが検出されなかった事になっているが、これは簡単で、古米と混ぜて濃度を薄くしている。実際に農家の人の話によると従来から、古米と新米をこうやってブレンドして流通させているという実態がある。政府をふくめた汚染牛をばらまいた酪農家にせよ、今後、汚染米をばら撒く予定の生産者にせよ、未来を担保にした事をしっかりと認識するべきである。今よりモラルが低下した時代がすぐそこにくることになる。8月24日現在、福島県沖でとれた、ホタルイカからストロンチウム90検出された。これは、中国国家海洋局の調査によるものである、中国も自国の新幹線事故の隠蔽をするように、日本も自国のことに関しては隠蔽するという実例が新たに判明した。各所で前々から言われている事だが、海産物からストロンチウム90が検出されるという事は、相当まずい事で、しかも日本政府の発表ではなかった事がとてもまずい。汚染牛肉よりも一番やばいのはやはり海産物である事も判明した。汚染牛肉の騒動は、自衛している消費者の意識を海産物への消費を向けるためのイベントに過ぎなかった。千葉県沖、茨城県の沖の海産物は当然まずいし、汚染海産物は全国に普通に流通している。食品にセシウム、ストロンチウム等の数値のせるべき状況になってきた。原発周辺の住民の4割が甲状腺被曝していたことが判明、ただ福島県以外でも隠れ甲状腺被曝もありそうではある。枝野官房長官は刑事罰を受けるだけの罪を犯したことになる、3月の時点で全てを知っていながら、事実と反対の事を言って国民を見殺しにした事になる。補足情報として枝野幸男官房長官が自身のメールマガジンなどで、東日本大震災後に 家族を海外に逃したとの情報がインターネット上で流布されている問題で、 枝野氏が全て事実無根の極めて悪質なデマとして法的措置も含め対応を検討していることが7月12日、明らかになっている。枝野官房長官の措置が通るのであれば、当然本人は偽証罪として刑罰を受ける覚悟をしているのだろうか。自分の犯した罪の大きさを理解していないようである。
東北地方太平洋沖地震 各地放射線量モニタリング情報
専門調査機関放射線量データリンク
各地のややリアルタイムな放射線量データ
各地の放射線量累積データ
原子力発電所関連御用学者リスト
福島原子力発電所で再臨界が起こったら何が起こるか
茨城県環境放射線監視センターの放射線データに疑問符が
SPEEDIと日本気象学会
WSPEEDIのデータによると関東圏はチェルノブイリ第三区分と同等になる
ホンマでっか!? 武田邦彦氏の人体における放射線許容値算出式
放射線量が累積し続けた場合の内部被曝の大きさ
放射線量の高い東京都と千葉県と茨城県のホットスポット
東京都と千葉県と茨城県の放射能ホットスポットの原因
放射線量の高いホットスポットは金町、三郷、松戸、柏、流山、守谷です
放射能 ホットスポットの東葛6市が要望書提出
ホットスポットな千葉県東葛6市の空間放射線量の測定結果が公開された
ホットスポットな茨城県の放射線量の測定結果が公開された
ホットスポットの松戸市は独自に放射線量を測定
ホットスポットで収穫されたお米にセシウムが検出されなかった事こそが情報改ざんの証明か
粉ミルクの明治ステップから30.8ベクレルのセシウム検出
千葉県柏市の空き地で発見された27万ベクレルのセシウムはセシウム濃縮焼却灰では?
福島県でセシウムの暫定基準値を越えたお米が収穫された
いい国作ろう、何度でも
東京都の汚泥処理施設は放射線量が高くホットスポット化
福島第一原子力発電所の現状
福島原子力発電所は実はメルトダウンした?
東京電力と政府は隠蔽していた
東北地方太平洋沖地震被災者 千葉県住宅支援・物質支援リンク
東北地方太平洋沖地震被災者 東京都住宅支援・物質支援リンク
原子力発電所関連資格
放射線取扱主任者 核燃料取扱主任者 原子炉主任技術者
守谷市の放射線量 龍ヶ崎市の放射線量 取手市の放射線量
牛久市の放射線量 流山市の放射線量 ホットスポットな柏市の放射線量 ホットスポット 東京都の放射線量
SponsoredLink

次のページ

 | HOME |  »

 


キャッシング 審査 甘い
ブックマークに登録Yahoo!
ブックマークに登録

最新記事

無料楽譜作成ソフトではなくなったFinale NotePad 2011が発売
ベクターではFinale NotePad 2011ダウンロード版がまだ販売されていません
無料楽譜作成ソフトFinale NotePadが無料ではなくなった
Finale NotePad 2010が2010年4月12日に発売されました
東北地方太平洋沖地震 各地放射線量モニタリング情報
福島原子力発電所はメルトダウン、メルトスルーはおろかチャイナシンドロームに
ホットスポットで収穫されたお米にセシウムが検出されなかった事こそが情報改ざんの証明か
粉ミルクの明治ステップから30.8ベクレルのセシウム検出
福島県でセシウムの暫定基準値を越えたお米が収穫された
南相馬市の牛で内部被曝が明るみになり風評被害は存在しなかった事を証明した
各地の放射線量累積データ
放射線量の高い東京都と千葉県と茨城県のホットスポット
放射線量の高いホットスポットは金町、三郷、松戸、柏、流山、守谷です
東京都と千葉県と茨城県の放射能ホットスポットの原因
東京都の汚泥処理施設は放射線量が高くホットスポット化
ホットスポットな茨城県の放射線量の測定結果が公開された
WSPEEDIのデータによると関東圏はチェルノブイリ第三区分と同等になる
いい国作ろう、何度でも
ホットスポットな東京大学柏キャンパスが放射線量の測定を中止
千葉県柏市の空き地で発見された27万ベクレルのセシウムはセシウム濃縮焼却灰では?
放射能 ホットスポットの東葛6市が要望書提出
ホットスポットな千葉県東葛6市の空間放射線量の測定結果が公開された
ホットスポットの松戸市は独自に放射線量を測定
守谷市の放射線量
龍ヶ崎市の放射線量
取手市の放射線量
牛久市の放射線量
流山市の放射線量
ホットスポットな柏市の放射線量
ホットスポット 東京都の放射線量
専門調査機関放射線量データリンク
放射線量が累積し続けた場合の内部被曝の大きさ
福島原子力発電所で再臨界が起こったら何が起こるか
SPEEDIと日本気象学会
福島原発事故は結局チェルノブイリと同じレベル7と認定
各地のややリアルタイムな放射線量データ
原子力発電所関連御用学者リスト
茨城県環境放射線監視センターの放射線データに疑問符が
ホンマでっか!? 武田邦彦氏の人体における放射線許容値算出式
福島第一原子力発電所の現状
福島県放射能測定値
東京電力と政府は隠蔽していた
福島原子力発電所は実はメルトダウンした?
東北地方太平洋沖地震被災者 千葉県住宅支援・物質支援リンク
東北地方太平洋沖地震被災者 東京都住宅支援・物質支援リンク
グルーポン マックカード80%offで100円販売
グルーポン
ポンパレ
マックカード500円券をを100円で販売するポンパレ
震災復興税は愚策である
ガイガーカウンター
Dominoといっても宅配ピザのドミノ・ピザではない
Finale NotePad 2010は転調ができない

カテゴリ

  • Finale Note Pad 2011ダウンロード版
  • Finale NotePad 2010ダウンロード版
  • 無料楽譜作成ソフトFinale NotePad
  • フラッシュマーケティング
  • 福島原子力発電所
  • 放射能 放射線
  • 東北地方太平洋沖地震
  • 日記
  • Finale NotePad 2012 ダウンロード版
  • RSSリンクの表示

    厳選リンク

    相互リンク検索エンジン~AtoZ♪Search~
    スピード相互リンク
    簡単!自動相互リンク
    相互リンク集即リンク
    相互リンク宣言
    FX 外国為替証拠金取引 初心者マニュアル
    CAD利用技術者試験を合格する!

     


    Copyright © 2005Finale NotePad 2010楽譜作成ツール All rights reserved





    FX攻略法|お金借りれます